エモい心理学

こころってやつは。エモい、つまりエモーショナルな心理学論文を書き溜めています。

まんまるの目、ちいさな身体、交差点にて。

彼女の瞳。真っ直ぐと青を待つ。左折の際には、その丸い左目で等間隔のウインクをくれる。小ぶりな身体、低めの姿勢、ゆっくりと彼女らは走る。ぐうかわ。

 

クルマって擬人化しちゃうよね。かわいいクルマだとなおさら。そんなわけで、今日はかわいいフロントデザインをしたクルマをみた時の人間の反応について。代表的なかわいい国産車アルトラパンとか・・・?

 

Miesler, L., Leder, H., & Herrmann, A. (2011). Isn't it cute: An evolutionary perspective of baby-schema effects in visual product designs. International Journal of Design, 5(3).

 

論文の内容

前に、ベビースキーマ(かわいいと認識される顔貌)についての記事を書きました。

その中で、ベビースキーマを有する顔は、ポジティブな性格印象を与え援助行動を受けやすいということを書きました。今回はそれの延長です。

 

rikiyan0513.hatenablog.com

 

著者らはクルマのフロントデザインが人間の顔と同じように見えることに着目しました。

実験の刺激としては、普通のフロントデザインのクルマ、ベビースキーマを強調したフロントデザインの車、普通の成人顔、ベビースキーマを強調した成人顔の4種類を用意しました。それぞれを実験の参加者に呈示していくのですが、その時に主観的にどう感じたか、そして大胸骨筋の動きを測定しました(大胸骨筋はポジティブな生理的反応を反映します)。

 

その結果、ベビースキーマの成人顔は普通の成人顔より「かわいい」と評価され、ベビースキーマのクルマも普通のクルマより「かわいい」と評価されました。

また同様に、ベビースキーマの成人顔は普通の成人顔よりも大胸骨筋が反応しており、ベビースキーマのクルマも普通のクルマより大胸骨筋が反応していました。

 

 

感想

やっぱり一般的にも、かわいいクルマはぐうかわなんだね。

表情筋も人間のベビースキーマ顔をみた時と同様に反応しているところも面白い。

そういえば、女性のほうが、顔でないものも顔であると認識しやすいという研究があったような・・・。見つけたらまた紹介したいと思う。

 

おしまい。